御朱印

御朱印授与・発送のご案内(ポータル)

御朱印の授与・発送に付きまして、お問い合わせが多くなってまいりましたので、こちらのページから社頭での授与や各時期の発送をご確認いただける様にいたします。

*はじめにお読みください

10月の言霊朱印につきましては、10月1日よりの頒布となります
事前の予約はお受けできませんので、月が変わってからお申し込みください。

発送及び記入する日付につきましては、送付頂いた封書の消印を参照いたします。

各種朱印

  • 1、通年朱印
  • 2、季節限定朱印(錦秋・9月1日より)
  • 3、誕生日朱印(消印月の吉日でお書きします)
  • 4、言霊朱印(1ヶ月ごと、数量限定のため、ご郵送1封につき1枚まで)
  • △、御朱印帳(9月1日より。多くの方にお頒かちするため、ご郵送1封につき1冊まで)

10月言霊朱印

10月の言霊朱印につきましては、10月1日よりの頒布となります
事前の予約はお受けできませんので、月が変わってからお申し込みください。

月ごとに文字が変わっていく御朱印です。
今月の御朱印は「神楽」の字になります。
数量限定のため、なくなり次第告知させていただきます。

社頭での授与

 社頭での授与につきましては、10時より16時の間となります。

ご郵送にあたり

発送及び、記入する日付につきましては、送付頂いた封書の消印を参照いたします。
例:9月の消印→九月吉日 10月の消印→十月吉日

お申込方法

現金書留の封筒をご用意ください。(郵便局にて販売しております。)

下記1~6のご希望番号・朱印名・お名前・郵便番号・ご住所・繋がりやすいお電話番号を別紙に記入頂き、書留封筒に初穂料と共に同封頂き、送付ください。

  • 1、通年朱印
  • 2、季節限定朱印(錦秋・9月1日より)
  • 3、誕生日朱印(消印月の吉日でお書きします)
  • 4、言霊朱印(1ヶ月ごと、数量限定のため、ご郵送1封につき1枚まで)
  • △、御朱印帳(9月1日より。多くの方にお頒かちするため、ご郵送1封につき1冊まで)

各御朱印初穂料 500円
御朱印帳初穂料 2,000円
※ 送料一律 200円

現金書留が届きましてから約1~2週間程度お時間をいただき、発送いたします。

宛先

〒665-0033
宝塚市伊孑志1-4-3
伊和志津神社
0797-72-3265

——–(記入例)——–
朱印 1 通年、2 季節限定(〇〇)、3 誕生日朱印、御朱印帳

伊和 志津子
〒○○○-○○○○
○○県○○市○○町○○番地 ○○ハイツ○○○号室
9876-54-3210
——–(記入例)——–

記入例の場合ですと、3種の書置朱印(1,500円)と御朱印帳(2,000円)、送料(200円)で、計3700円を現金書留でお送りいただくことになります。

10月言霊朱印頒布のお知らせ

令和2年10月言霊朱印

段々と過ごしやすく、秋らしい季節になってまいりました。
さて、10月の言霊朱印頒布につきましてお知らせいたします。
10月の言霊朱印は『神楽』です。
数に限りがございますので、無くなり次第頒布終了をホームページなどでお知らせ致します。(お一人様一枚まで)

10月24日には当社のご例祭を齋行いたします。
その際、ご神前にてお神楽を奉納いたします。
お神楽につきましてはどなたでもお受けいただけますので、ご例祭にご参拝の際はお受けいただき、大神様の恩頼をお受け下さい。

また、御朱印帳も10月1日より頒布・郵送を再開いたします。
こちらも数に限りがございますので、ご所望の方はお早めにお申し込み下さい。

御朱印帳、秋季限定朱印につきまして

 暦の上では秋ですが、まだまだ暑い日が続いております。
 熱中症には十分にお気をつけ下さいませ。
 さて、多くの方よりお問い合わせをいただいておりました伊和志津神社の朱印帳ですが、9月1日より頒布させていただきます。
 頒布に先立ちまして宮司が御神前にて、朱印帳の清祓い並びに、御朱印を受けに行かれる方々の行く先の安全祈願祭をお仕えいたしました。
 御朱印を受けにいろいろな神社へ御参りされ、ご縁がございますように。
 御朱印帳の頒布時間は、御朱印と同じく10時より16時の間となります。
 郵送も承ります。(1人1冊まで)
秋季限定朱印は上のものです。
 また、同じく9月1日より限定朱印が、夏季限定朱印(6〜8月)から秋季限定朱印(9〜11月)へ変更となります。
 夏季限定朱印『美涼』をお受けになりたい方は、8月中のご来社、または8月中の消印にてお申し込み下さい。
 当社の鳥居近くにあります紅葉をイメージした「錦秋」になります。
今月の言霊朱印は、和魂。
 言霊朱印も頒布いたします。今月の言霊は「和魂」です。
 数に限りがございますので、無くなり次第頒布終了をホームページなどでお知らせいたします。(1人1枚まで)
 9月以降も新型コロナウィルス感染拡大防止の為、郵送対応をさせていただきます。
 詳しくは、御朱印ポータルページを御覧くださいませ。

御朱印郵送、また『ちまき』授与につきまして

長雨が続いております。
この度の豪雨により被災されました皆様には、心よりお見舞い申し上げますとともに、これ以上被害が拡大しませんように切に願っております。

さて、夏詣期間に入りまして、大変多くの方々より御朱印の郵送のお申し込みをいただいております。
そのため、発送に遅れが出ており、2週間前後お時間を頂く場合があるかと思います。
順次発送作業を勧めてまいりますので、しばらくお待ちいただく事ご了承くださいませ。

また、7月11日よりちまきの授与をさせていただきます。
ちまきの生産者の減少によりまして今年度分でちまきの頒布を終了させていただく運びとなりました。
数に限りがありますので、お早めにお受けくださいませ。

7月言霊朱印頒布終了のお知らせ

先日お伝えをさせていただきました言霊朱印ですが、多くの方にお申し込みをいただきまして、今月分は頒布終了とさせていただきます。

ご郵送をご希望の方につきましても、同様に頒布終了となりますので、ご了承くださいませ。

お申し込みにつきましては、下記URLよりご確認くださいませ。

冬季限定御朱印「六花」

立冬を過ぎ、秋よりも冬の気配が濃くなって参りました。段々と気温が下がってくるに連れ、季節の移り変わりというものをより意識してしまいます。

 

冬季限定朱印

さて、今夏より、夏の朱印として夏詣、秋の朱印として錦秋とお分けをしてまいりました。続いて12月朔日より3ヶ月間は冬季限定朱印「六花」をお分け申し上げます。

冬季限定朱印「六花」

鋭い寒さを表す雪の結晶に、常若の力を表す榊の緑をあしらった朱印でございます。

 

御生誕祝いの朱印

また、常時お分けしております御朱印にも変更がございます。

下の写真の様に、御生誕を御祝申し上げる御朱印をお分けすることとなりました。

こちらも12月朔日よりお分け致します。こちらは誕生日当日にお越し頂きました方のみお分け致します。

各御朱印の初穂料は500円お納め頂いております。

どうぞこの機会に、御朱印を頂かれてはいかがでしょうか?

令和元年 夏詣

「夏詣(なつもうで)」

残り半年の”はじまり”に神社にお参りしましょう。

半年間限定朱印もございます。(祭事や祈祷がある場合は、お待たせする事や書置きのみになる事もございますので、事前にご確認下さい。)夜はライトアップの風鈴と音色をお楽しみください。

期間 : 8月末まで

Copyrightc IWASHIDU JINJA All rights reserved.